読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンニバル・ライジングの価格 2017年度 プレミアムエディションが相場の価格より安い値段 | ギャスパー・ウリエル

シリーズが好きな人ならば必見の一本。ハンニバルシリーズは、皆当たりです!何とも言えない迫力があり、緊張感があり、サスペンスとして見応え十分な作品になっています。トマス・ハリス原作の云わずと知れたレクター博士シリーズ。

コチラですっ♪

2017年03月06日 ランキング上位商品↑

ハンニバル・ライジング プレミアム エディション ギャスパー・ウリエルハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム・エディション [ ギャスパー・ウリエル ]

詳しくはこちら b y 楽 天

少年時代のスト−リ−です。お買い得です。私も時間のある時に鑑賞したいと思います。映画館に行けなかったので購入しました。発売になったばかりのこの作品がリーズナブルに手に入るのも楽天ブックスのおかげだと思っております。シリーズで集めていますが!プレミアム版なのに通常版とあまり変わりません。値段が安いので!仕方ないですが高くてもゴージャスでマニアむけの付録等が付いていたほうが面白い気がしました。映画の評価があまりよくなかったので!期待していませんでしたがよかったです。 映画に観に行けずじまいで終わってしまいDVDが出たら購入しようと思っていた為、予約できて良かったです^^発売日が待ち遠しいですね★☆ハンニバルの原点がここにある。。本は読みましたが、映画は見逃してしまったのでとても楽しみです。「羊たちの沈黙」から始まり「ハンニバル」「レッドドラゴン」と続くシリーズ物です。映画館にも見に行きましたが!やはりDVDだとそっけない感じです。大好きなシリーズなので予約購入しました。あの残忍さの源が。主演のギャスパー・ウリエルがメチャクチャカッコいい。。どのようにしてあの人格が形成されたのか!この作品を観た後にも一度!過去の3作を観なおしてみるつもりです。個人的にはスツ−カ−(地上攻撃機)の完成度のたかさに感動。あのレクターの人格が形成された全てが分かる1本です♪主人に頼まれての購入です。必見です。ハンニバル・レクターがどのようにして"怪物"となっていったのかを描いたシリーズの序章です。内容はほぼ満足なのですが!日本人から見るとかなり???な部分がありちょっと残念。少年ハンニバルはいかにしてレクター博士となったのか。ハンニバルシリーズの最終章ですね。。これでやっと生い立ちがわかりスッキリです。もっとも!気色の良い話ではありませんが(笑)ハンニバル・ライジング劇場版(文芸作品のような雰囲気の『ハンニバル・ライジング』は結構好きです)はあまり怖くなかったけれど!完全版で2枚組みのプレミアム・エディションは日本未公開シーンもあって怖くなっているのかなと期待!そしてレクター博士を見事に演じていたギャスパー・ウリエルの演技も大いに評価して星5つにさせていただきました。そこには悲しい過去があり、孤独、復讐、狂気、そして、あがなえない悪夢があったのです。